京都で相続なら田中税理士事務所

京都で相続にお困りならぜひ田中税理士事務所にご相談ください。複雑で解りにくい相続税や贈与税について親切丁寧に解説させていただきます。

 075-432-8949

受付時間

お問合せは無料です!
9時~17時(土・日・祝除く)
不在の場合は留守番電話にメッセージお願いします
お問合せフォームは24時間可

京都の相続税理士ご挨拶

相続ネットワークが売りの税理士です!

名刺亨数多くホームページの中から訪問いただきありがとうございます。

京都で相続に特化した税理士、田中亨です。

「相続について誰に相談すれば良いか分からない」という方がたくさんおられるでしょう。

そんなときは迷わずすぐに、田中税理士事務所にご相談ください。

私たちはまず相続税について親身になってお答えいたします。

また、遺産分割が複雑であるといったような場合は弁護士さんをご紹介させていただきます。

相続登記について詳しく知りたいという場合は、司法書士さんをご紹介します。

終身保険による効果的な節税を行いたいのであれば生命保険会社さんをご紹介します。

そしてあまりに複雑である案件の場合や「他の税理士の意見も聞きたい」という場合にはセカンドオピニオン税理士をご紹介させていただきます。

つまりまず当税理士事務所にご相談いただければ、スムーズに相続が進みます!

ぜひご相談ください!

田中税理士事務所
所属税理士 田中亨

相続税って申告しないといけないの?

1.相続税がかかる場合

申告が必要です。被相続人のすべての財産を把握し評価した結果、納税額を算出します。無申告の場合で、税務調査により申告義務が指摘された場合は、追加税のほかに、無申告加算税と延滞税が課税されます。

2.相続税申告による減額の特例を受けると相続税がかからない場合

申告が必要です。減額の特例は申告をして初めて適用されるものです。したがって、無申告の状態では相続税が発生しています。

3.相続税はかからないが、あえて申告をする

本来は申告は不要です。しかし、税務署に対して「相続税がかかりませんでした」と報告することは意味が大きいと思われます。申告書は提出すれば必ず受取ってもらえます。

4. 相続税はかからないので提出しない

申告不要です。「財産が少ないので絶対かからない」と自信がある方のみです。しかし、被相続人の財産を100%把握されておられるご家族はまずいらっしゃらないのではないでしょうか?ご家族が知らない財産をお持ちかもしれません。この場合は1~2年ほどは、税務調査が来ないかどうかドキドキして過ごさなければなりません。

相続税についてのお尋ね

税務署は、市区町村や保険会社から得た死亡に関する情報をもとに、その人に相続税が発生するかどうかチェックします。相続税がかかる可能性がある場合、相続人の親族に相続税申告書と一緒に、相続財産などを確認する「お尋ね」という書類を送っています。お尋ねが来たら相続税がかからない場合も必要事項を記入して返送してください。

訪問可能地域

京都府京都市北区/京都市上京区/京都市左京区/京都市中京区/京都市東山区/京都市下京区/京都市南区/京都市右京区/京都市伏見区/京都市山科区/京都市西京区/向日市/長岡京市/乙訓郡大山崎町/宇治市/城陽市/京田辺市/八幡市/久世郡久御山町/亀岡市/木津川市/相楽郡
大阪府大阪市/高槻市/東大阪市/吹田市/豊中市/箕面市/茨木市/枚方市/寝屋川市/摂津市/守口市/大東市/門真市/四條畷市/交野市
兵庫県神戸市/兵庫県尼崎市/兵庫県西宮市/兵庫県芦屋市/兵庫県伊丹市/兵庫県宝塚市
滋賀県滋賀県大津市/滋賀県草津市/滋賀県守山市/滋賀県栗東市

電話・郵送・FAX・メール対応地域

京都府京都府全域
大阪府大阪府全域
兵庫県兵庫県全域
滋賀県滋賀県全域
奈良県奈良県全域

公開日:
最終更新日:2016/10/10