初回面談来所時の持参資料の参考例

財産の種類持参資料コメント
土地・家屋固定資産税納税通知書・課税明細書土地・家屋について踏み込んだお話をしたいのであれば必須。
無ければ一般論の説明のみとなります。
土地・家屋建築時の土地・家屋の測量図や図面のコピー・デジカメで撮影したもの・メモ書きなどもしあればさらに踏み込んだお話ができます。
土地の実測地や建物の構造がわかるためです。
見当たらなければなくても結構です。
現預金亡くなられた方所有の現金、預金の総額を記載したメモなど通帳の原本は不要です。現預金の合計概算額がわかれば十分です
生命保険金契約者・被保険者・受取人がわかる資料高額であろう生命保険金の金額がわかります。
有価証券証券会社が発行する有価証券に関する資料有価証券の時価が相続財産の評価額となります。
その他その他の資料質問されたい資料がございましたら、お持ちください。

1電話来所予約

お電話いただきましたら下記の内容をお伝えください。

075-432-8949

①相続案件の来所予約である旨
②お客様のお名前
③お客様の来所希望日、第一希望、第二希望、第三希望(平日、土日祝いつでも可能)
④お客様のお電話番号

一度電話を切らせていただき日程を調整させていただきます。
後ほど、電話で予約確定の折り返しの連絡をさせていただきます。

2お問合せフォーム予約

    お名前 (必須)

    PCメールアドレス (必須)/(注)携帯アドレス不可


    相続発生済み相続はまだ発生していない


    申告期限まで3ヶ月以上申告期限まで3ヶ月未満申告期限まで1ヶ月未満相続はまだ発生していない


    手書きの遺言書がある公正証書遺言がある遺言書は無い


    相続について全体的な話が聞きたいある論点についてピンポイントで話が聞きたい課税か非課税か簡易計算してほしい小規模宅地の特例について質問したい遺留分減殺請求について質問したいその他について質問したい

    来所希望日及び時間帯(第3希望まで/土日祝OK!)

    (記入例)第1希望4/17の10時、第2希望4/18の13時、第3希望4/19の15時

    メールで来所予約確定の折り返しの連絡をさせていただきます。

    お問合せ以後の流れ

     相続税申告サービスの流れ  
    step1当会計事務所来所相談サービス無料面談し、色々お話を聞かせていただきます。ご希望があればstep2に移ります。
    step2戸籍登記簿謄本収集財産評価サービス(3週間程度かかる)2万円+資料発行費用実費いただいた資料や情報から、不動産登記簿謄本を収集します。また、登記や相続人確定に必要な戸籍謄本収集のサポートをします。戸籍謄本の収集はご自身でしていただくのですが、わかりやすくサポートします。
    役所での資料発行は、手数料がかかります。発行手数料は実費や、実費精算していただきます。 これで相続における大枠が判明します。 そうなれば、そのケースにおける相続報酬の見積もりが可能となります。提示した見積もりに納得がいかなければ、他事務所さんに移られても結構でございます。この段階で集めた資料は必ず必要であるため、他事務所さんに提示すれば資料収集済みということで割引が受けられる可能性が高いです。したがって、2万円程度の価値はあるだろう、という私たちの考えです。当事務所に依頼いただけた場合は、この費用は充当いたします。
    step3相続税申告サービス料金表参考見積後、納得いただけたら正式契約となります。